ドンママライブラリー

おばあちゃんと一緒に!今月の絵本の時間
ぼくがおおきくなったら
ぼくがおおきくなったら くすのきしげのり/原作 いもとようこ/ 文、絵 佼成出版社

 もりの ひろばで こどもたちが はなしています。「ぼくが おおきくなったら おとうさんのように りっぱな つのが はえるのさ!」こじかが いいました。
こやぎは おかあさんのように いっぱい おちちを・・・・・
こぐまは、おさるは、おおきくなったら おとうさんように おかあさんのようになるんだ。
みんな とくいそうに いいました。「きつねくんは おおきくなったら どうなるの?」
こぎつねは なにもいえずに うちにかえりました。そして おかあさんに 「ぼくたち おおきくなったら どうなるの?」
おかあさんぎつねは 「つのが はえなくても、 いっぱい おちちが でなくても、もりで いちばん おおきく ならなくても、きのぼりが できなくても、おかあさんは せかいで いちばん しあわせ。ぼうやたちが うまでたんですもの」と ぎゅと だきしめました。おおきくなったら・・・親の夢、子どもの夢 おおきく育つといいね。




もりのかくれんぼう
もりのかくれんぼう 末吉暁子/作 林明子/絵 偕成社

けいこは おにいちゃんと あそんで かえりみち おにいちゃんと はぐれて しまいました。
いきどまりの いけがきを くぐって でてみると みたこともない おおきな もりのいりぐち。もりのなかは しいんとしています。すると うしろのほうから うたが きこえてきました。「おにいちゃんかな?」でも だあれも いません。うたって いたのは ”かくれんぼう”ほんとうは けいこは かくれんぼうが したかったのに おにいちゃんたちは ボールなげばかりして かくれんぼう してくれなかった。”かくれんぼうと 「かくれんぼう すいるものよっといで」と おおごえでどなると あっち こっちから どうぶつたちが あつまってきました。
さあ けいこと ”かくれんぼう”と どうぶつたちと かくれんぼうの はじまりです。
絵本の中に どうぶつたちが うまく かくれています。見つけることが できるかな?
絵本を すみずみまで見て さがしてね。


絵本推薦:杉山 英子
中学校職員、図書館職員を経て、長きに渡り絵本に携わり、たくさんの子どもたちに絵本の読みきかせをしている。現在、おはなしボランティアすぎのこ代表、手づくり布のボランティア 長月の会代表。


 

Copyright (C) profitto.co.,Ltd. All Rights Reserved.