ドンママライブラリー

おばあちゃんと一緒に!今月の絵本の時間
ももたろう
ももたろう:作/五味太郎

私達親の世代と違って、最近、ももたろうを読む家庭が少なくなってきているのだとか…。ところが、このももたろう。普通のももたろうと違った結末を迎えるんです。五味太郎、初の昔話。誰でも知っている、あの有名な「ももたろう」。でも、ただの「ももたろう」ではない。さて、どんな味付けがなされているのか…。型破りの楽しさあふれる絵本。 私達がよく知っているももたろうを読んだ後に、読んであげてください。




ぐるんぱのようちえん
ぐるんぱのようちえん:さく 西内ミナミ、え 堀内 誠一

ぐるんぱはとっても大きな象。ずっとひとりぼっちで暮してきました。ある日、働きにでることなり、ビスケット屋、お皿作り屋、靴屋などのところへ行きますが、何を作っても大きすぎて売り物にならず、断られます。そんな時、12人も子どもがあるお母さんに出会いました。子どもたちと遊んでくれるよう頼まれたぐるんぱは幼稚園を開きます。超特大の靴ではかくれんぼができ、お皿はプールになりました。たくさんの子どもたちに囲まれてぐるんぱはもうさみしくありません。
色彩豊かな絵とリズミカルな文章が、子どもたちの心をつかみます。「子どもに伝えたい大切なこと」がつまっている絵本です。


 

Copyright (C) profitto.co.,Ltd. All Rights Reserved.